弁護士のくず 第7話 撮影裏話 Part1

弁護士のくず 第7話 撮影裏話 Part1



裁判所のシーン。



5/14(日)集合6:20 

先日、車両故障があり止まってしまったニュースが
報じられた東京の新都市交通『ゆりかもめ』。



そのテレコムセンター駅近くの某ビルでの撮影。



裁判所設定のそのビルの中はとてもキレイ。

とても裁判所とは思えない。(本物へは入ったことがありませんけど。)



今日は事務所のマネージャーさんが来ない。
これを「捨て現場」ともいう。
マネージャーさんに見捨てられた現場といった風か。



撮影スタッフの方に挨拶後、建物の中に入るように指示され
朝食(おにぎり2個+ゆで卵or唐揚げ+おしんこ、そしてお茶)を受け取る。


おにぎりを頬張っていると、ADさんより、




『先に実景とりまーす。』とのこと。




食べかけのおにぎりをお茶で胃の中に流し込む。



実景とは役者さんのいない撮影のこと。
エキストラのみで裁判所入口のシーンを撮影。


ドライ(大まかなリハーサルの意)の途中
九頭(豊川さん)登場。



すんなり撮影は終了。でも雨がポツリ、ポツリ。



このあとの撮影、大丈夫?



そして伊藤さん、そしてモト冬樹さんが登場。
裁判所前のシーンを撮影。



その間、我々エキストラは建物内で待機。



役者さんたちが裁判所前のシーンを撮影後
建物内に入ってくる。



次のシーンは裁判所内のロビーにあるソファで
今日の裁判の話、あれこれ。



役者御三方の周りを、エキストラが行ったり来たり。

今日は場外乱闘が見れる(くず先生談)。
武田先生が、これをたしなめる。




このシーンは確か3カットに分けて撮影されたのだが、
「カット」の声がかかると



『GO MY WAY』の口笛! 



・・・? 



伊藤さんだ!!

GO MY WAY
GO MY WAY
hitomi, Zentaro Watanabe

この口笛、なかなか上手。音がよく響く。



そのあとは、口笛でアメリカ国家まで!
レパートリー豊富。



8時にはここでの撮影終了。時間にして2時間弱。
エキストラはここまで。
朝から美味しい「くず」現場でした。


                 nishi  


posted by NISHI at 17:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 第7話

弁護士のくず 第7話 撮影裏話Part2

弁護士のくず 第7話 撮影裏話Part2

5/8 (月)夕方 

港区 某所

某高級レストラン! 集合



こちらのレストランは
高級!!!レストラン設定時にはよく使われる場所♪



天井高が10メートル程の吹き抜けが有って・・・・・



まるでオペラハウスのような大空間〜〜〜♪



ゆったりとお食事を頂きながら・・・
オペラやミュージカルを楽しめそうな・・・
・・・・・・・・・小さな舞台が設置されている素敵なレストラン!



この日は集合時間がころころと変更になり
集合時間が遅くなったと連絡が入ったのでゆっくりモードに入った途端!
巻き巻き(撮影が予定より早く進むこと)で集合が早まったと!
焦って準備し  集合場所に向かう!
着いたら 生憎 雨が・・・・
5月に入っていると言うのにとっても寒くて!(>。、。<)




収録場所のレストランに着いてからは




ナカナカ撮影が始まらず・・・ずっと待機!
(こんなんじゃ、集合遅くても良かったのに!なんて思いながら)



かれこれ1時間程  お喋り待機していたら・・・・
なにやらレストラン入り口近くて撮影が始まった模様!



今日はどなたの撮影???
と思い 振り返ると  髪をビシッと整えた方がタキシード姿で・・・
(社交ダンスのダンサーの様・笑!)



遠目で誰か分からず・・・
声は・・・伊藤英明さん???
って 良〜く
目を凝らしてみると やはり 伊藤英明さん〜♪



いつものサラサラ髪では無いから・・・分からなかった!(笑)



今回のロケは
加藤先生(高島礼子さん)のお誕生日で 武田(伊藤さん)がご招待し・・・
大きな赤いバラの花束!をプレゼント!
そして
年だけの数のローソクを灯したバースデーケーキ♪



インリンも武田の女友達役で出てきて・・・・


かなり  笑えるシーン!  これはOAをお楽しみに!




高島さんは とっても美しい!
・・・・・女性の目から見ても惚れ惚れするような 妖艶な感じ♪




インリンもチャーミング!
ドレス姿も素敵♪
足がとても綺麗!
普通 女優さんは 高〜い ヒールを履くのですが
普通の高さ 多分5〜6センチくらいのヒール!なのに!
足が スラッと とっても 美しい♪




伊藤さんは言うまでも無くかっこい♪
・・・・気さくで 人懐っこい!
カットがかかると 何処からともなく
「ホーーホケキョ〜〜♪」の くちぶえ〜〜♪

GO MY WAY
GO MY WAY
hitomi, Zentaro Watanabe

・・・・・英明さんの くちぶえ♪(笑)



でした!





編集後記♪


深夜 収録が終わった後、
わざわざ こちらまで  
伊藤英明さんが
『今日はお疲れ様でした〜!』と ご挨拶くださり
感激!でした!

このところ週刊誌でちょっぴり賑わされていますが・・・
それは 単なる うわさ?!かな?と!

とっても爽やか素敵な英明さんでしたよ☆



「海猿」を是非 劇場で 観ようと思った Minami♪でした☆
posted by NISHI at 17:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 第7話

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。